絞れば、出てくる、アイディア。

Elementor Proを使った正直な感想【迷っている人必見!】

Elementorを使ってしばらく経ち、様々なカスタマイズをしていくと誰もが必ず(多分)迎える局面、それが「Elementor Proを買うかどうか」です。

筆者自身もしばらく無料版+無料プラグインでなんとか頑張ってきましたが、ウィジェットや機能でどうしても制限が多く、またたくさんプラグインを入れるのも嫌だったので、Elementor Proを導入しました!(もちろんweblemonもElementor Proを導入しています!)

今回は、無料版でなんとか頑張っていた筆者が、Elementor Proを使ってみた正直な感想と、「こんな人にはおすすめですよ!」という事を書いていきたいと思います😆

1. Elementor Proのプランと価格

Elementor ProはElementor無料版と同様に、ワードプレスのプラグインの一種なので、Proを購入したらダウンロードできるZipファイルを、プラグインとしてワードプレスにインストールします。

その際に、ElementorアカウントとProをインストールしたワードプレスを紐付けして、Proを使えるようにする事が必要です。

Elementor オフィシャルサイト(英語):https://elementor.com

Elementor Proは、プランが4つあります。(2024年3月現在)
Elementorで20件以上のWEBサイト制作をしているなどで無い限り、左2つの「ESSENTIAL」プランか、「ADVANCED」プランで問題ありません。

値段は、全て1年単位のサブスクリプションで、ESSENTIALプランがUS$59(=約8,800円)、ADVANCEDプランがUS$99(=約15,000円)です。(US$1=150円で計算)

サブスクリプションですが、更新しなくてもサイトの表示が壊れたりすることはありません。ただ、Pro版の機能が編集できなくなってしまうので、将来的には固定費として考えておくのが良いかもしれません。

ESSENTIALプラン

  • 価格:約8,800円(US$59)/1年
  • インストール可能なサイト:
  • テーマビルダー
  • 動的タグ
  • フォームビルダー
  • ウィジェット数:52

ADVANCEDプラン

  • 価格:約15,000円(US$99)/1年
  • インストール可能なサイト:
  • テーマビルダー
  • 動的タグ
  • フォームビルダー
  • ポップアップビルダー
  • カスタムCSS
  • eコマース機能(カート、購入機能等)
  • 共有ノート機能
  • ウィジェット数:80

EssentialプランAdvancedプランでも、大きな違いがいくつかあります。

価格は、Essentialプランが約8,800円なのに対し、Advancedプランは約15,000円と少し高くなりますが、インストールできるサイトAdvancedプランは3つで、ポップアップビルダーカスタムCSSなど、Essentialプランには含まれていない機能があります。

2. 無料版では使えないウィジェット・機能

Elementor無料版では使えないウィジェットや機能はたくさんありますが、今回は特に大きな5つの違いについて紹介します。

◇ウィジェット

Pro版では、無料版では使う事ができない多くのウィジェットを使う事ができます。(画像はADVANCEDプランのウィジェット)

投稿一覧を作成する事ができる「ポスト」ウィジェット、お問合せフォームが作れる「フォーム」ウィジェット、画像をカルーセルで表示する事ができる「Media Carousel」ウィジェットなどを使えます。

◇テンプレート

テンプレートの機能自体は無料版でも使う事ができますが、Pro版では使えるテンプレートの数が圧倒的に多くなります。

固定ページのテンプレートだけでなく、ヘッダー、フッター、投稿一覧、お問合せフォームなどのブロック単位でのテンプレートも豊富に用意されています。

◇テーマビルダー

テーマビルダーも無料版では使えない機能です。
テーマビルダーを使えば、追加のプラグインを入れる事無くヘッダーフッターを作る事ができます。
また、投稿ページ投稿一覧ページ検索結果ページもテーマビルダーから作成する事ができます。

Elementor無料版でヘッダーとフッターを作る方法こちら↓の記事で紹介しています!

◇Kit Library(キットライブラリー)

↑Elementor Proには、Kit (キット=テーマのようなもの)も豊富に用意されています。

Kit Library(キットライブラリー)から、ブログ、Webサイト、ECサイト、ポートフォリオなどなど様々な種類のサイトに対応するテーマを使う事ができます。

私は、様々なウィジェットの配置やアニメーションなどを研究するためにキットを見てウィジェットの配置などを勉強するために使うこともあります。

◇ポップアップ(※Essentialプラン以外)

ポップアップはElementor Proの中でもEssentialプランでは使えない機能です。 画像の右下赤枠のようなポップアップを作成する事ができます。

ポップアップはElementor Proの中でもEssentialプランでは使えない機能です。
上の画像の右下赤枠のようなポップアップを作成する事ができます。

このポップアップ機能は、多くの無料プラグインもあるので、ポップアップ機能のためにElementor Proを購入する必要はないかもしれません。

3. Elementor Proを購入した正直な感想

ここまで、Elementor Proのプランや価格、無料版では使えない機能やウィジェットについて簡単に紹介しましたが、筆者が実際にElementor Proを使って感じたことを書きたいと思います。

・購入して良かった😃

筆者はADVANCEDプラン(年間15,000円くらい)を購入したのですが、まず率直に購入して正解だったと思っています。

今までElementor無料版とプラグインを組み合わせてある意味パワープレイで実装したい機能やウィジェットを追加していましたが、プラグインを探したり思ったように機能が表示されないというストレスから解放されました。

テンプレートやテーマビルダー機能も使えるテンプレートが多く、レイアウトのアイディアや組み合わせの参考にしたり、場合によっては少し手を加えて使用したりと作業効率もかなり上がりました。

・もっと早く購入しておけば良かった

筆者はElementor無料版をある程度の期間使い込み、Elementorを使用してWEB制作の仕事も過去にしていました。
そんな中でProがあれば実装できる機能を使いたいなと思いながらも価格や「無課金で作るんだ!!」といった今となってはよくわからない意地があり、なかなかProの購入に踏み切れませんでした。

ただ、無料プラグインでの表示の不具合や、プラグインを増やしすぎたくないという思いもあり、Elementor Proを購入しました。

今は「もっと早く購入して使っておけば良かった」と感じています。

4. Elementor Proの購入をぜひおすすめしたい人

そんな訳で、筆者はElementor ProのADVANCEDプランを購入し、このサイト(weblemon)の他に制作依頼をいただいている2つのWEBサイトでもProを使用しています。

ただ、Elementorユーザー全員が必ずしもProを購入すべきという事ではないとも思っています。
Proを購入して良かったと思っている筆者が購入をぜひおすすめしたい人は…

・Elementor無料版では機能が物足りないと感じている方

・テンプレートやページビルダーを使って制作を効率化したい

・テーマに縛られず自分で様々なカスタマイズを加えたい

・プラグインをたくさん入れずに様々な機能やウィジェットを使いたい方

もちろん無料版でも(無課金でも)Elementorを使ってカッコよくておしゃれなWEBサイトを作ることは可能です。

weblemonでは、無料で使えるプラグインや機能の紹介もたくさんしているので、ぜひ他の記事も見ていっていただけたら嬉しいです。

↓無料で使えるプラグインや機能の紹介記事はこちら↓

まとめ😺

今回は、Elementor Proの価格と特徴をご紹介し、筆者の正直な感想を記事にしてみました。
少しでもElementor Proの購入を迷われている方の参考になれば幸いです。