絞れば、出てくる、アイディア。

まだ遅くない!Hello Elementorの子テーマを後から追加する方法

まだ遅くない!Hello Elementorの子テーマを後から追加する方法

ワードプレスのページビルダープラグイン「Elementor」が提供するワードプレステーマ「Hello Elementor」は、Elementorユーザーにとっては定番のテーマです。
そんな「Hello Elementor」にも実は子テーマ「Hello Elementor Child」があります。

今回の記事では、もうHello ElementorでWEBサイトやブログを作り始めてしまった場合でも問題なく「Hello Elementor Child」をインストールして使う方法を紹介します。
(※今回の記事では「ロリポップ!」を使っている場合の方法を紹介します)

1. phpMyAdminでテーマの情報を更新

phpMyAdmin(ピーエイチピーマイアドミン)とは、WordPressユーザーがMySQLデータベースを簡単に管理できるウェブベースのツールです。
今回は、phpMyAdminを使って、Hello Elementorのテーマ情報を子テーマへ更新していきます。

◇ロリポップでテーブル接頭辞を確認

ロリポップにログインし、「サーバーの管理・設定」から「WordPress簡単インストール」をクリックします。

↑まず初めに、ロリポップにログインし、「サーバーの管理・設定」から「WordPress簡単インストール」をクリックします。

WordPress簡単インストールの画面を下の方へスクロールすると、過去にインストールしたワードプレスの情報を確認する事ができます。 Hello Elementorの子テーマを追加したいワードプレスのインストール履歴の情報の中の「テーブル接頭辞」の内容が後で必要になるので、コピペなどをしてメモしておきます。

↑WordPress簡単インストールの画面を下の方へスクロールすると、過去にインストールしたワードプレスの情報を確認する事ができます。

Hello Elementorの子テーマを追加したいワードプレスのインストール履歴の情報の中の「テーブル接頭辞」の内容が後で必要になるので、コピペなどをしてメモしておきます。

その後「サーバーの管理・設定」から「データベース」をクリックし、「phpMyAdminを開く」をクリックします。

↑その後「サーバーの管理・設定」から「データベース」をクリックし、「phpMyAdminを開く」をクリックします。

◇phpMyAdminで設定変更

phpMyAdminのログイン画面で、各情報を入力していきます。パスワードは、ロリポップの画面(上の画像右側)の「パスワード確認」というボタンを押すと表示されます。また、サーバの選択はドロップダウンで選択できるので、ロリポップの画面の「サーバー」欄に表示されているものと同じものを選択します。 全て入力ができたら右下の「ログイン」をクリックします。

phpMyAdminのログイン画面で、各情報を入力していきます。

パスワードは、ロリポップの画面(上の画像右側)の「パスワード確認」というボタンを押すと表示されます。
また、サーバの選択はドロップダウンで選択できるので、ロリポップの画面の「サーバー」欄に表示されているものと同じものを選択します。

全て入力ができたら右下の「ログイン」をクリックします。

phpMyAdminの左側の一覧から、先ほどロリポップで確認した「テーブル接頭辞」で検索し、「テーブル接頭辞_options(例:wp00000000_options)」のファイルをクリックします。

phpMyAdminの左側の一覧から、先ほどロリポップで確認した「テーブル接頭辞」で検索し、「テーブル接頭辞_options(例:wp00000000_options)」のファイルをクリックします。

行数を「500」にし、行フィルタに「mods」と入力して検索します。

行数「500」にし、行フィルタ「mods」と入力して検索します。
「theme_mods_hello-elementor」が表示されるので、クリックします。

「theme_mods_hello-elementor」を「theme_mods_hello-elementor-child」に変更し、更新をクリックします。

↑上記の画像の通り、「theme_mods_hello-elementor」「theme_mods_hello-elementor-child」に変更します。

最後に「実行」をクリックします。

↑最後に「実行」をクリックします。

2. 子テーマ(Hello Elementor Child)をダウンロード

phpMyAdminでの設定が完了したら、Hello Elementor Childをダウンロードします。

Hello Elementorの子テーマ「Hello Elementor Child」はGithubからダウンロードできます。画面右上の「 Code」をクリックし、「Download ZIP」をクリックして子テーマをダウンロードします。

↑Hello Elementorの子テーマ「Hello Elementor Child」はGithubからダウンロードできます。
https://github.com/elementor/hello-theme-child

画面右上の「<> Code」をクリックし、「Download ZIP」をクリックして子テーマをダウンロードします。

Elementor公式のヘルプセンターのページにも、Hello Elementorの子テーマのインストールについて記載がありますので、Githubからダウンロードして問題ありません。

ワードプレスの外観をクリックし、「新しいテーマを追加」をクリックします。

↑ワードプレスの外観をクリックし、「新しいテーマを追加」をクリックします。

「テーマのアップロード」をクリックし、先ほどダウンロードしたZIPファイルをアップロードします。

アップロードが完了したら、「有効化」をクリックします。

↑アップロードが完了したら、「有効化」をクリックします。
これで、Hello Elementor の子テーマ「Hello Elementor Child」のインストールが完了しました!

まとめ😆

今回は、Elementorのために作られたElementor公式ワードプレステーマ「Hello Elementor」の子テーマ「Hello Elementor Child」を後から追加する方法を詳しく紹介しました。

Hello Elementorを使ってWEBサイトやブログを制作していて、追加のCSSやPHPを追加したい時は、やはり子テーマに追加するとテーマのアップデートが必要になった際も書き換える必要がなく非常に便利です。

ぜひ今回の記事を参考に、Hello Elementor Childをインストールしてみてください!

2024-06-22
Saturday

POPULAR POST

LATEST POST