絞れば、出てくる、アイディア。

ワードプレスの不要なテーマを削除する方法

ワードプレスの不要なテーマを削除する方法

ワードプレスのテーマの更新ボタンがそのままになっていませんか!?
更新を怠ると、ウイルスなどの攻撃の対象になったり、サイトの表示速度が落ちたりと色々と面倒です。

だったら、不要なテーマは更新なんかせずに削除してしまおう!ということで、今回は使っていないワードプレスのテーマを削除した方が良い理由と、その方法を紹介します。

1. ワードプレスの不要なテーマを削除した方が良い理由

ワードプレスのテーマは、初めから入っているテーマが3つあります。

ワードプレスのテーマは、初めから入っているテーマが3つあります。(2024年2月現在)

「有効」と表示されているテーマが、今使用しているテーマです。このテーマ以外は、使用していないテーマという事になります。

「有効」と表示されているテーマが、今使用しているテーマです。

このテーマ以外は、使用していないテーマという事になります。

使っていないテーマ削除した方が良い理由

  • 使っていなくても更新のアラートが出る
  • 更新せずに放置すると攻撃されるリスクが高まる
  • サイトが重くなり表示スピードやクリックの反応などのフォーマンスが低下

ワードプレスは仕様上、更新できるテーマやプラグインがある場合更新のアラートが表示されます。

これは、テーマやプラグインが最新でないと、サイトにとって悪影響が出るリスクがあるからです。

更新せずに放置し続けると、攻撃の対象になったり、サイトが重くなって表示速度が落ちたり(=SEOにも悪影響)するので、不要なテーマは削除しておきましょう。

 

もし万一削除したテーマをもう一度使いたくなっても、再度インストールすれば良いだけなので全く問題ありません。(※有効にしているテーマは削除しないように注意してくださいね😭)

ワードプレスのセキュリティを強化する方法こちら↓の記事で紹介しています!

2. 不要なテーマを削除する方法

それでは早速、不要なテーマを削除する方法を紹介します!超簡単です。

ワードプレスのテーマは、画面の左メニュー「外観」から「テーマ」で確認する事ができます。

ワードプレスのテーマは、画面の左メニュー「外観」から「テーマ」で確認する事ができます。

削除したいテーマにマウスをかざすと「テーマの詳細」が表示されるので、これをクリックします。

削除したいテーママウスをかざす「テーマの詳細」が表示されるので、これをクリックします。

※有効のテーマを削除しないように、必ず「有効」となっていないテーマか確認してください!

↑テーマの詳細情報が表示されるので、その一番下にある「削除」ボタンをクリックします。

Google Chromeを使っている場合は、ダイアログボックスが表示されるので、OKをクリックします。

↑Google Chromeを使っている場合は、このようなダイアログボックスが表示されるので、OKをクリックします。

テーマを削除する事ができました!

テーマを削除する事ができました!

まとめ😆

今回の記事では、ワードプレスの不要なテーマを削除する方法を紹介しました。

せっかくのブログやウェブサイトがウイルスなどにかかって台無しになってしまったり、サイトの速度が低下してサイトの品質が落ちることを防ぐセキュリティーやパフォーマンスの意味合いでも、できる事は事前に対策しておくことが大切です。

ぜひ今回の方法を参考にして、煩わしい更新アラートを止めてしまいましょう!!