絞れば、出てくる、アイディア。

ワードプレスのサイト自体のサムネイル画像を設定する方法

【簡単!】ワードプレスのサイト自体のサムネイル画像(OGP画像)を設定する方法

ワードプレス(WordPress)で作ったウェブサイトやブログのリンク(特定のページではなく、サイト自体のリンク)を外部サイトに貼り付けた時に、表示される画像を設定する方法を紹介します。

この画像は「OGP画像」とも呼ばれ、SNSシェアやラインなどに表示される画像です。

やり方はめちゃくちゃ簡単で、トップページ(フロントページ)に設定している固定ページのアイキャッチ画像を変更するだけです。

1. サイト自体のサムネイル画像とは??

サイト自体のサムネイル画像とは、X(Twitter)やLINE、その他外部のサイトなどにブログやホームページのリンクを貼り付けた時に勝手に(自動で)表示される画像のことです。

サイト自体のサムネイル画像とは、X(Twitter)やLINEその他外部のサイトなどにブログやホームページのリンクを貼り付けた時に勝手に(自動で)表示される画像のことです。
この画像は「OGP(Open Graph Protocol)画像」とも呼ばれています。

例えば、特定の記事のリンクを貼り付けると、その記事のアイキャッチ画像が表示されますが、それと同じ原理を使って、サイト自体のサムネイル画像も設定することができます!

↑例えば、特定の記事のリンクを貼り付けると、その記事のアイキャッチ画像が表示されますが、それと同じ原理を使って、サイト自体サムネイル画像も設定することができます!

では、ちょー簡単設定方法を紹介します!!

2. サイト自体のサムネイル画像の設定方法

ワードプレスの編集画面で、「固定ページ」の一覧から、フロントページ(サイトのトップページ)に設定されているページの「編集」をクリックします。

↑ワードプレスの編集画面で、「固定ページ」の一覧から、フロントページ(サイトのトップページ)に設定されているページの「編集」をクリックします。

固定ページの編集画面の右下の「アイキャッチ画像」という部分を変更します。

固定ページの編集画面の右下の「アイキャッチ画像」という部分を変更します。

メディアライブラリ、またはファイルをアップロードして、アイキャッチ画像を設定します。

↑メディアライブラリ、またはファイルをアップロードして、アイキャッチ画像を設定します。

アイキャッチ画像を設定して、右上の「更新」ボタンをクリックします。

LINEやXで確認します。サイト自体のサムネイル画像が設定できました!

LINEXで確認します。サイト自体サムネイル画像が設定できました!

まとめ🍋

今回は、ワードプレスで作成したブログやWEBサイトの「サイト自体」サムネイル画像を設定する方法を紹介しました。

トップページに設定している固定ページのアイキャッチ画像を変更すると、サイトのサムネイル画像を変更することができます!

簡単にできるので、ぜひ試してみてください👍